イベント情報

「エコシッピングプロジェクト・セミナー」報告2016.01.15更新

2015年12月21日(月)、特定非営利活動法人 マリン・テクノロジスト(MTL)は、国立研究開発法人 海上技術安全研究所との共催で 「エコシッピングプロジェクト・セミナー」を東京海洋大学 越中島キャンパスの85周年記念会館で開催いたしました。
セミナーの概要を以下のとおり、ご報告いたします。

まず、コンピュータやインターネット情報通信技術の発達により、船舶の運航データや機関データの収集が容易になっていますが、 それらが有効に活用されていない背景を踏まえ、 モニタリングデータの整理・検討手法と、それらから導き出される性能評価やデータの活用方法、及び運航管理の効率化についての説明がありました。

次に、2013年度から行われてきた環境省のエコシッピング・プロジェクトの概要及び実証実験結果の報告並びに船載機について概要と操作手順、及び陸上で稼動しているサーバー(統合システム)の機能紹介が、動作中の画面等を交えて紹介されました。

さらに、CO2排出削減・燃費削減量の評価が重要であることから、今回のプロジェクトで採用している第三者審査機関により妥当性が確認された「運航エネルギー効率等による評価方法」の説明がありました。

このプロジェクトにはMTLも積極的に協力しております。

最後に、本システムを導入する際の手続き、必要となる機材の紹介やそれらの設置工事に要する期間等の説明を行いました。

当日は暮れも押し迫った中、ご多用中にもかかわらず、多数の方にご来場いただきました。 ご参加いただいた方々に重ねてお礼申し上げますとともに、お寄せ頂いたご意見やアンケート結果を反映させた、より良いサービスの提供を目指して参ります。 また、今後も適宜、セミナーやシンポジウムを開催して参りますので、その際もご参加頂ければ幸いです。

 

セミナー会場風景

画像をクリックすると、大きな画面で表示します

「エコシッピングプロジェクト・セミナー」の告知

日時
平成27年12月21日(月)13:30~16:30(受付13:00~)
場所
東京海洋大学越中島キャンパス 85周年記念会館 大集会室
参加費
無料
主催
国立研究開発法人 海上技術安全研究所
共催
特定非営利活動法人 マリン・テクノロジスト
Get ADOBE READER セミナー開催のお知らせ
ご挨拶東京海洋大学名誉教授大津皓平
Get ADOBE READER モニタリングデータに基づく運航管理 海上技術安全研究所
運航計画技術研究センター長
加納敏幸
航海・配船支援システム導入によるCO2排出削減実証事業について
Get ADOBE READER プロジェクトの概要について 海上技術安全研究所加納敏幸
Get ADOBE READER 配船支援システムについて 海上技術安全研究所佐藤圭二
Get ADOBE READER 船載機について 海上技術安全研究所小林充
Get ADOBE READER 統合システムについて 海上技術安全研究所間島隆博
Get ADOBE READER 評価手法について 三菱UFJモルガン・スタンレー証券 志村幸美
航海・配船支援システム導入について
Get ADOBE READER 航海・配船支援システム導入について マリン・テクノロジスト 山崎英津子
Get ADOBE READER 船載機導入に関して 海上技術安全研究所小林充

お問い合わせ

特定非営利活動法人
マリン・テクノロジスト

〒135-8533
東京都江東区越中島2-1-6
東京海洋大学
産学・地域連携推進機構内2F


TEL/FAX 03-6458-5241

業務時間 平日 10:00~17:00
(定休日 土・日・祝日)